マルと出逢って4週間

最初にマルを見たのは朝の道路の脇

画像


雨どいと壁の間に挟まるようにして隠れて怯えていた その時は親猫が迎えにくると思っていた

画像


買い物を済ませて昼に同じ道を通ったときも誰にも気づかれず同じ体勢でうずくまっていた

画像


荷物を家へ置きに帰った後、またその場所へ行くと 全く同じ体勢でまだそこにいた

画像


保護しようとしたら恐ろしいくらいの威嚇をされた
ウ~ウ~とうなり声をあげて シャーシャーと元気いっぱいに威嚇しつづける

画像


こんなに怖い子猫を見たのは生まれて初めて

画像


だけど放っておくことができなかったので
恐ろしく凶暴な子猫を何とかキャリーバッグの中に入れて連れ帰った

画像


ご飯はその日に自分でお皿から食べ 
ミルクは注射器から飲んでいたけど 翌日にはお皿から飲んだ

画像


おしっこはずっと我慢していたようだけど 2日めの夜 鳴いたと思ったらおしっこが出た
一度もしつけはしてないけど2回目からはトイレでおしっこをして 3日めに初めてうんちをした

このこは既にトイレのしかたも食事のしかたも知っていたのかも知れない

画像


最初の頃は里親が見つかればいいな~と思っていた

画像


でもマルは私以外には誰にでも威嚇するので 全然 可愛げがない
私も最初は一筋縄ではいかないだろうと マルと仲良くなる自信がなかった

画像


それに今まで一度も水を飲んだことが無い
水をあげると前足でいけてしまう

画像


水も飲めない 人に慣れない 凶暴に威嚇する ちっとも可愛くない子猫なんか

画像


いったい誰が里親になんかなってくれましょう

画像


マルには幸せに暮らしてほしいから 私以外の里親を見つけたほうがいいのはわかってるけど

画像


道路で怯えて固まってたマルを思うと 手放せない もうあんな思いはさせたくない

画像


人に慣れない可愛げのないマル
だけど私にだけは鳴き笛のような声で鳴く

文化人形の中に入っている泣き笛と同じ音色で鳴く
猫の声じゃない声で鳴く

人形のお腹を押すとママ~というように聞こえる あの泣き笛の音色そのもの

猫の声じゃない 人間の赤ん坊の声でもない 人形のお腹の中に入っている
あの泣き笛の音色と同じ 猿の惑星に出てきた抱き人形も同じ音色だった

今日で丁度 マルと出逢って4週間

出来ればあと20年 一緒に楽しく元気に暮らして行きたい



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年07月10日 08:08
運とか縁とか、あると想います
あのときあそこを通らなかったら・・
買い物に行かなかったら・・
他の人を飼い主に認めないっていう、マルちゃんの主張もありそうです^^
2012年07月10日 20:23
タフィー104さんコメント有難うございます♪
最初は身体が汚くてなかなか汚れが落ちなかったので模様だと思っていました。
そうなんですよね。あの日に買い物に行かなくても良かったんですが、なぜかあの日だったんですよ。だから運命なんだと私も思っています。仲良く一緒に生きて生きたいです^^